野良猫の隠れ家

ガジェット系や私の興味のあることを記事にしていくブログです!

絆きらめく恋いろは 感想 レビュー part2 個別√感想

 

いきなりなんですけど...

twitterやってるんでフォローお待ちしてます。エロゲの感想やいろんなことをつぶやいています!ブログやってるのもいろんな方と繋がりたいって思ってたんで是非!

気軽に声をかけてください!ブログの感想とかもお待ちしてます!

twitter.com

 

絆きらめく恋いろはをやってみました!

 

f:id:stlaycat2:20171201192415j:plain

 

はー、寒いですね。

 

ところでエロゲっていろんなタイプのものがありますよね。抜きゲーだったりノベルゲーだったり。

後、海外とかでは売られてないのかな。海外とかでも一定の需要はありそうだけどな。

 

法律とかが意外と厳しいのかな。そういうの厳しそうですよね。日本のアニメとか修正されてるとか聞くし。(自己可決)

 

 

この記事はpart2となっています。是非part1からご覧ください!

 

www.stlaycat.com

ネタバレを多く含みます。ご注意ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は個別ルートからこのゲームの魅力を伝えられればいいなと思っています。

 

 

個別√

演武祭の前から各個別ルートに入っていきます。

このゲームは分岐がほとんど存在せず、共通ルートを勝手に進めていけば自由に攻略可能です。というのも、最終的に「かみさま」が「どの子を攻略する?」って聞いてきますのであんまり攻略してる感はないですね笑。

 

俗に言う「好感度を上げる」という手間がないのが特徴です。ちなみに桜夜は一番最初に攻略することが出来ず、他のキャラを全て攻略するとアンロックされる。

 

 

桜夜√

 

f:id:stlaycat2:20171204014332p:plain

他のキャラを全て攻略した後に攻略可能(アンロックされる)。最初の攻略は不可能なので注意。

 

刀輝は演武祭を桜夜のサポートで参加することを決める。

二人は特訓を重ねるごとに強くなり、予選、本選を勝ち抜き、本選決勝まで来ていた。決勝の相手はもちろん椿である。椿に勝つには新たな強力な刀が必要になる。

しかし、桜夜のために新たに刀輝が作った刀は霊刀であった。(偶然そうなった)強力な霊刀だったが、あまりの強さに桜夜が椿との試合中に自我を失うことに...

 

感想

トゥルー√的な立ち位置で始まった√ですが前半は演武祭の話でした。徐々に力をつけていく桜夜を見るのは面白かったです。このルートでほとんどの秘密が暴かれていますね。あと桜夜かわいいなと思いました。(語彙力)

f:id:stlaycat2:20171204012414p:plain

こんなこと言われてみたいわ。

 

 

ラスボスが都子さんで刀輝が戦うんですけど、刀輝さんかっこいい!惚れる!

さびれたしおんの霊刀を使うシーンは秀逸ですね。このシーン見るために買うまでありますね。エロゲって顔が隠れてる作品が多いですが、このゲームはしっかり描いてあるのでポイント高いです。やっぱ「主人公」だからかっこよくないとね。

f:id:stlaycat2:20171204012631p:plain

 

けど主人公に設定詰め込みすぎじゃないですか?(笑)と思いました。

審神者だったり、実は上和泉の家系だったり、三城の家系だったり、途中でこんがらがってしまいました。この√は前半桜夜√(8割)、後半刀輝√(2割)みたいなもんですね。

 

 

椿√

f:id:stlaycat2:20171203225840p:plain

 

今回の演武祭を椿の応援として参加した刀輝。それは文字通り応援のみである。

 

それは名門朱雀院家によるものが大きく、「朱雀院家たるもの刀匠と武芸を一人で賄える者であること」という家訓のようなものがあるため、刀輝は椿の刀を打つことができなかった。(基本は「戦うもの」「サポート係」といった分担をする。というかそれが普通だし、一人では限界が来るもの)

 

しかし、大会途中に椿の刀が折れてしま。なんとか試合には勝ちはしたものの、椿自身が作った刀をおられたショックは大きく、しばらく立ち直ることができなかった。これにより刀輝は椿の刀を打つことになるのだが果たしてどうなるのか。

 

感想

椿のお姉さんキャラいいですね。よくいるお姉さんキャラではあるんですけどもやっぱりいいですね。この√では名門の生まれである重圧と学園最強の名のプレッシャーと戦う苦悩がうまく描かれています。スポーツのこういう苦悩しているところをしっかり描いているところは私的にポイント高いです。そもそも天才肌ではないので当たり前といえば当たり前ですが。他のヒロインの才能に嫉妬するシーンはめちゃ好きです。こういう人間味あふれるキャラは好きですよ、◎です。

 

それと強いですよね。学園最強は伊達ではないです。他のルートでもほとんど負けません。ゲーム全体の勝率はトップです。他の√での椿さん強すぎです。このルートは全然強い感じないのに他の√だとめちゃ強いんだよな(笑)。そのギャップが凄かった印象がありました。

 

f:id:stlaycat2:20171204021116p:plain

照れ顔かわいい...

 

 

あと椿さんの目からハイライトが消えるとまじで怖いから(笑)

f:id:stlaycat2:20171204022811p:plain

 ありがとうございます。いろんな意味で。

 

 

しおん

f:id:stlaycat2:20171204021909p:plain

 

今回の演武祭をしおんのサポートで参加することに。フリージアも協力し三人で優勝を目指す。

しかし、演武祭に参加するのには50組手をクリアすることが条件であった。(才能はあるが剣技に問題があるのでは?と教官陣で問題となったため)しかし、それを無事クリアし、演武祭の参加が決まった。

 

しかし、しおんに対応するオリガミ(刃道で使用する刀のこと)がなかった。最初はオリガミを4本もって戦うという戦法を取っていたが、やはり限界があり、結局しおんに対応するオリガミを作ることに。

 

しおんの持っていた霊刀をオリガミにして演武祭を戦うことになった。もともとの霊刀のポテンシャルが高く、無事しおんの精神感応数に耐えられる刀となった。がやはり壁が高く本選1回戦負けとなった。

 

演武祭も無事終わり、いつもの日々を過ごすが刀輝に異変が起こり始める...

 

感想

フリージアとは違う師弟関係があって面白かったです。三人で戦うといえばフリージア√と同じです(この二人はセットで考えたほうがいいですね。)が、演武祭の後が特に面白かったです。先輩を殺して私も死ぬ(ヤンデレじゃないよ)って決意したところは見どころですね。

 

あとかわいいんだよなー。ぐへへ....

これしか言ってない(笑)

f:id:stlaycat2:20171204022118p:plain

 

成績が最下位のヒロインを育て、強くする。どっかのラノベとかにありそうですけど面白いんだよね。

全ルートの中ではこのルートが一番面白かったかな。あと一番ラブコメしてた。

 

 

フリージア

f:id:stlaycat2:20171204010306p:plain

 

フリージアは今回の演武祭をしおんと共に参加することにした。しおんに作る刀をどうすれば最高の刀にすることができるか。それを師匠である刀輝に相談するところから始まる。

 

今回の演武祭をフリージアしおんの応援というかたちで参加した刀輝。予選から、しおんフリージアを支え、見事本戦に勝ち上がることができた。しかし、ここで刀輝に刀を打つ依頼が舞い込む。それは萌生菜からであった。本気の目をしていた萌生菜に心を打たれ刀を打つことを決意し、フリージアたちに立ちふさがる。果たしてどうなるのか。

 

感想

 金髪で外国から来てて、語尾がデースなキャラは見たことありますね。似てません?きららなあのキャラに。特にこのシーンは激似だったと思うんですけど笑...

f:id:stlaycat2:20171204010137p:plain

 

かわいかったですねー。それに尽きる。このキャラは武芸科ではないので主人公と立場が被るんでどういう感じになるのかなと思ったんですけど、一緒にしおんの使う刀を作成するのはもうわかりきってたので、もう一工夫ほしかったていうのが本音です。主人公がめいなと一緒に戦うのは意外でしたが。師匠と弟子の対決は面白かったです。テンション上がりすぎて告白するシーンも面白かった。

刀を作るシーンはなんか海外の人が日本の職人を訪ねて刀を作った感があったな.(笑)そういう番組なかったっけ?

 

 

勝率

意外と気になりませんか?もしかしたら抜けているところがあるかもしれませんが、とりあえず描かれているところだけで数えてみました。フリージアは技巧科ということでカウントしませんでした。抜けているところがあったらごめんなさい!あったら教えてください!

※予選書いてないのに本選書いてあるのは、描かれてないのでカットしました。

各キャラの各ルートごとの戦績を合計した値です。

桜夜

12戦9勝3敗

勝率75%

本当はもうちょい低いはず

 

内訳

共通√

対刀輝(出会い時) 勝

対めいな 負

しおん 勝

対椿 負

 

桜夜√

対予選1回戦 勝

対予選2回戦 勝

対本選1回戦 勝

対本選2回戦対千石葵 勝

対本選決勝対椿 勝

 

椿√

予選1回戦 勝

予選2回戦 勝

本選1回戦対椿 負け

 

しおん

フリージア

↑この二つのルートで描かれてました?ちょっとわかんなかったんでノーカウントです。多分どっかで負けてたと思うけど。わかってる人教えて!

 

椿

11戦9勝2敗 (都子戦をカウントしないと10勝1敗)

勝率81%

多分本当はもうちょい高いはず

 

内訳

共通√
対桜夜 勝

 

桜夜√

本選1回戦 勝

本選2回戦 勝

本選対桜夜 負け

(対都子 負け)

 

椿√

本選1回戦対桜夜 勝

本選2回戦対千石葵 勝

練習試合 対千石葵 勝

本選決勝 勝

 

しおん

本選対しおん 勝

 

フリージア

本選決勝対しおん 勝

 

しおん

13戦8勝5敗

勝率61

 

内訳

共通√
対桜夜 負

 

桜夜√

本選1回戦 勝

本選2回戦対椿 負け

 

椿√

対予選対千石葵 負け

 

しおん

予選1回戦 勝

予選2回戦対めいな 勝

本選1回戦対椿 負け

対刀輝(闇) 勝

 

フリージア

対予選1回戦 勝

対予選2回戦 勝

本選1回戦対千石葵 勝

本選2回戦対めいな 勝

本選決勝対椿 負け

 

 

まとめ

 はい。以上です。

私はフリージア√→椿√→しおん√→桜夜√で攻略しました。これが一番頭に入りやすいかなーと思います。まあ自分の好きな順番で攻略すればいいと思いますが。

 

ルート的にはしおんが一番ですが、キャラは椿が好きですね。

 

あと全体的にCGが少ないかなー、もうちょいほしいかなーって思いました。あとラブコメ成分が少し少ない印象を受けました。ゴリッゴリのラブラブが欲しい人はちょっと考えたほうが良いのでは...刀とか好きな人は買い!ですね。

 

他のキャラにもCGがあるのはいいと思いました。そのほうが戦いに臨場感が出るし、何より派手になる。

 

興味が出たら買ってプレイしましょう!

 

面白かったです。ありがとうございました。